【青森県青森市あさむし温泉プリン金治郎】再訪テイクアウトできる専門店 食べ歩きブログ
SNSフォローボタン
もものひきをフォローする

【青森県青森市あさむし温泉プリン金治郎】再訪テイクアウトできる専門店 食べ歩きブログ

浅虫温泉プリン金治郎 チョコプリン3 青森
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【青森県青森市あさむし温泉プリン金治郎】

再訪テイクアウトできる専門店

食べ歩きブログ

青森県青森市 プリン専門店 あさむし温泉プリン金治郎

どーも、もものひきです。

今回は以前紹介したプリン専門店あさむし温泉プリン金治郎さんの紹介です。

前回はレモンレアチーズケーキ味しか購入できなかったので早速リベンジしてきました!

浅虫温泉プリン金治郎 外観

前回はお昼過ぎに伺ってほぼ商品は売り切れ状態でしたので

反省を生かし、今回は10:30ごろ伺いました(去年の話ですが・・・)。

浅虫温泉プリン金治郎さんでメニュー豊富なショーケースから選びたい場合は
11時前、遅くとも午前中に伺ったほうが確実かと思います。
早い時では午前中に売り切れする商品もあるそうです。。。

今回は変わり種2種、プレーン2種(ノーマル、びいどろ)が販売されていました。

他の変わり種もあと7種類くらいあったのでいつか全制覇したいですね!

同様こつぶ店長のお出迎えもあり朝からほっこりです。

浅虫温泉プリン金治郎 こつぶ店長

あさむし温泉プリン金治郎さんへのアクセス特徴、総評については

こちらの記事を見てみてください。初回訪問時の記事になります。

青森県青森市 プリン専門店 あさむし温泉プリン金治郎のメニュー

今回テイクアウトしたメニューはこちら

・プレーン
・チョコプリン
・キャラメルナッツ

プレーン

浅虫温泉プリン金治郎 プリン プレーンやっと出会えたプレーンプリンさん。

前回購入のレモンレアチーズプリンと味が違うのかが大変気になっていました!

見た目からは差異はよくわからなかったので早速オープン!

浅虫温泉プリン金治郎 プリン プレーン2

プリンの上に載ったカラメルと生クリームは

帰路の激しい揺れに耐えきれずこんな姿に・・・w

お味のほうは、、、レモンレアチーズとは違い

卵の風味は少し抑え目(とはいえ十分に香ります!)

コクがありよりプリンの濃厚さが増しています。

個人的にはプレーンプリンのほうが好きです。

これは確実にリピートする美味しいプリンや!

チョコプリン

浅虫温泉プリン金治郎 チョコプリン

チョコプリンは嫁がチョコ好きで速攻で購入が決定したメニューです。

プリンの上にはチョコスプレーとアーモンドがぎっしりトッピングされています。

揺られてなければもっときれいに配置されていたのかもです・・・

浅虫温泉プリン金治郎 チョコプリン2

待ち切れず早速1口すくってみると

浅虫温泉プリン金治郎 チョコプリン3

スプーンを入れた段階でプレーンとの違いが分かる感触。

ムースなどに近い滑らかな舌触りです。

嫁曰くハーブのような香りがほんの少しするとのことですが

もものひきの生きてない舌と鼻では感じ取れませんでした。

嫁のチョコ好き恐ろしや。。

キャラメルナッツ

浅虫温泉プリン金治郎 プリン キャラメルナッツ

プリン部分が明らかにキャラメル色のキャラメルナッツ

なんやかんやでプレーンが一番美味しい説がもものひきの中ではあるので

過大な期待なくひとまず買っておこうと。

ふたを開けてみると

浅虫温泉プリン金治郎 プリン キャラメルナッツ2

見ての通りぎーーっしりナッツがトッピングされています。

零れ落ちそうなナッツと格闘しながらすくってみると

浅虫温泉プリン金治郎 プリン キャラメルナッツ3

格闘の傷跡が残ってしまいあまりきれいにすくえませんでした。。。

が、意外や意外←めちゃ失礼!

これめっちゃうまいっす!

キャラメルの苦みが少し効いているため甘いプリンが際立ちます!

また、ぎっしりナッツもいい食感をだしていて

これもリピート候補です。

ごちそうさまでしたあさむし温泉プリン金治郎さん。

  • コクのあるカラメルの濃厚プリンこちらから
  • 老舗和菓子 餅専門店こちらから
  • タルトや絶品生ガトーショコラこちらから

青森県青森市 プリン専門店 あさむし温泉プリン金治郎の基本情報

住所 青森県青森市浅虫蛍谷65-73
営業時間 10:00~プリン終了で閉店
定休日 水・木曜日(不定休あり・変動あり)
電話番号TEL 0177-18-0662
公式Twitte https://twitter.com/kinjirou0630
読んでいただきありがとうございます。

コメント