【青森県弘前市・鮨たむら】日本酒、ワインと美味しい和食、寿司!昼飲みランチもおすすめ 食べ歩きブログ
SNSフォローボタン
もものひきをフォローする

【青森県弘前市・鮨たむら】日本酒、ワインと美味しい和食、寿司!昼飲みランチもおすすめ 食べ歩きブログ

鮨 寿司 たむら 刺身盛り合わせ 青森
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【青森県弘前市・鮨たむら】

日本酒、ワインと美味しい和食、寿司!

昼飲みランチもおすすめ 食べ歩きブログ

弘前のおすすめ寿司屋さん 鮨たむら

どーも、もものひきです。

今回紹介するのは

青森県弘前市にある中三近くの

おすすめなお寿司屋さんです。

板前さんは山口出身の方で

とても人柄が良く

初めて回らないお寿司にきたよって人でも

リラックスしていただくことができます!

社会人になって回らない寿司行ってみたいけどお作法とかわからんよー汗

って人には是非!

ここに行ってみていただきたいです!

お店の名前は鮨たむらさん

かくみ小路の中三寄りの

広場周囲にあります。

鮨たむらさんの総括

料金(一人当たり) : ランチ~2500円 ディナー6000~10000円

場所     : 青森県弘前市土手町

味       : 弘前で寿司なら他は思いつかない!

雰囲気      : 穏やか、お洒落、リラックス

使い方      : デート、接待、お祝い

鮨たむらさんの料理

鮨たむらさんはランチとディナーあり、

ランチコースは

一番安いコースだと1500円で頂ける破格の価格設定!

これでも寿司9貫とお椀もちゃんとつくから驚きです。

これからはどうかわかりませんが

弘前のランチパスポート(ランパス)にも載っています。

クーポンを使うと1000位で頂けたと思います。

ちらし寿司もあるためお好みで^^

さらに!!なんと鮨たむらさんは昼から飲めるんです!

そう!昼飲み!!昼呑み!!!

弘前に来て結構つらかったのが

昼飲みできる店が少ないことでした。。

鮨たむらさんを知ってからは

よく昼からボトルワインあけてましたねww

ワインの種類も多いのがまたよいです!

もものひき夫婦は安いものしか飲めませんがね・・

ディナーコースは

一品5種、刺身盛り合わせ、焼魚、揚げ物 鮨7,8貫 5000円コース

全体的にお料理のグレードが上がった 8000円コース

の2つのコースか、

お好みで単品や握りをお願いすることもできます。

鮨たむらさん8000円コース

今回は初めてお祝いでお邪魔し

8000円のコースをお願いした時の料理を紹介します。

うまきと旬の枝豆

旬な枝豆はやはり美味しい

味が濃いですね。

うまきは好きな料理の一つなので

大変うれしかった!

お次は

時期が少し早めのたつ(タラの白子)ポン酢

時期の割には美味しかったですが

やはりまだクリーミーさもコクも若干物足りない印象でした。

 

エビときのこの土瓶蒸し

土瓶蒸し好きなんですよー

しかも、青森では珍しくお出汁本来の旨みを

味合わせてくれるような調味料の使い方でした。

 

刺身の盛り合わせ

この日はホタテと真イカ、マグロが特に美味しかったです。

基本的にどのお刺身も美味しいのですが

やはり生ものですので多少のムラはあります。

鮨たむらさんは比較的ばらつきが少なく

かつ、2,3品目特別美味しいネタがある印象です!

 

太刀魚の塩焼き

太刀魚にも十分に脂がのっており

自身の脂で揚げられたように

パリパリの皮の部分は最高でした。

ちなみに寿司たむらさんの大根おろしあま~くて美味しいです。

嫁は大根おろしでしばらく飲めるくらいお気に入りです。

 

(確か)フグの唐揚げ

(確か)とかゆうてるくらいなので

お分かりだとは思いますが味の寸評はできません

ごめんなさい・・

 

サービスかな?イカスミの炙り

もものひき夫婦はそんなに得意でないカラスミ、、、

しかーし、寿司たむらさんのカラスミは美味しかったです。

独特の香りも生臭くなくよい香りに

炙っているため中心部はほろほろと柔らかく

周りの皮?部分は甘く感じました。

 

真イカの肝和え

はい、日本酒追加~

これはホンマにやヴぁあい!日本酒が進む進む!

寿司たむらさんは日本酒も面白いものを扱っています。

田酒や豊盃(ほうはい)のベーシックから

特別酒まで複数銘柄扱っています。

大将の出身地山口の地酒「貴」が

すっきりした甘さと香りがよくてお気に入りなので

いつもいただいています。

 

ここから握りが7貫ほど

握りの写真を撮り忘れてしまったので

握りは次回の更新で挙げます!

 

さらに、このとき大将からのサービスで

ある魚の手巻きをいただきました。

大将からこれなんだと思います?

と、ネタを明かされず薦められ

これはめっちゃ試されてる?

でも自信ないわー汗

とクッソ焦りました!!

まだまだ寿司経験浅い私に

そんなことしないで!!と思いながら

白身で淡白な味わいながらも

脂が乗っておりさくっと切れる食感から

もものひき「クエみたい??」

ハラハラしていると大将から

「クエですが腹の部分になります」と

もものひき「(おわっ当たった!?)やはり美味しいですね^^」

自信なくも一応わかってます感出してみましたw

次はもう少し自信持って答えたいですね汗

しかし、脇汗やばかった!!

ちなみに嫁にはちゃんとわかってないのバレとったw

 

ディナーコースはコスパ十分ですが

お腹いっぱいになり過ぎるので

個人的には一品ものをいくつか頼んでから

鮨を握ってもらうのがおすすめです!

私は刺身と

里芋の揚げ出し

焼き魚あたりが多いですかね?

里芋の揚げ出しは

あまりみたことがないメニューだったので

興味本位で食べてみましたが

里芋のねとねと感と

出汁が浸みた部分の衣と

サクサクの部分の衣とで

口の中にいろんな食感が広がり

もものひき嫁のお気に入りです!

 

焼き魚はその日によって違いますが

どれも適度な塩味で

魚本来の旨みを味わうことができます。

もしかすると青森県人の方は

薄いと感じるかもしれません。

 

グラタンは大将おすすめです!

ワインを飲むことが多いので

グラタンは時々頂いています!

寿司屋で?!と思いましたが

確かに美味しかったです

握りは大将のおすすめをいただいた方がいいですよ!

最初の頃は自分の好みで選んでいましたが

その中に大将がこれ今日のおすすめですよ!

と言ってくれたネタの良きこと良きこと!

それ以外のネタももちろん美味しいですが

おすすめはやっぱりおすすめなだけありますよ!

脂のノリや寝かす期間がちょうど良いものをおすすめしてくれるの

安心してお任せできます!

ただあんまりいいもんばかり頼むと

奥さんの賄い用だったんですがね。

と冗談ながら釘を刺されます笑

でも嫌な感じではないですよ!

大将の人柄が素晴らしいので

そうゆう冗談も(大将は本気でゆうてんねん!)

むしろ気を遣わなくて済む空間を作り出してくれます!

 

大将の人柄、

鮨の具合、味

お店の雰囲気、

お値段、

トータルで大好きなお店です!

弘前ではいくつか

お寿司屋さんを回りましたが

結果、ここに落ち着きました。

青森には非常に有名なお店がありますが

そこよりも利用させてもらうのは

鮨たむらさんの方が多いです!

 

青森県内では今のところ

1番のお気に入りのお店です!

是非、足を運んでみてください。

 

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
青森
スポンサーリンク
シェアする
もものひきをフォローする
ごらくらぶ

コメント