【青森県黒石市・メルシー】しっとりふわふわ!美味しいパン屋さん。モーニング・ランチにおすすめ 食べ歩きブログ
SNSフォローボタン
もものひきをフォローする

【青森県黒石市・メルシー】しっとりふわふわ!美味しいパン屋さん。モーニング・ランチにおすすめ 食べ歩きブログ

メルシー アイキャッチ 青森
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【青森県黒石市・メルシー】しっとりふわふわ!美味しいパン屋さん。

モーニング・ランチにおすすめ 食べ歩きブログ

青森県黒石市はずれにある美味しいパン屋さんメルシー

どーも、もものひきです。

今回紹介するのはパン屋さん

ラトリエ・ドゥ・メルシーさんです。

黒石市の住宅街にたたずむ

地元では有名なパン屋さんです。

青森県黒石市のパン屋 メルシーへのアクセス

弘前方面から黒石市へ向かい

つがる・ロマン街道を走り

しばらく直進すると

右手側に黒石厚生病院が見えます。

黒石厚生病院を過ぎた次の角を

右に曲がり直進すると

住宅街の中に右手側にラトリエ・ドゥ・メルシーさんがあります。

メルシー 外観

引用:食べログ ラトリエ・ドゥ・メルシー

店内はこんな感じです。

メルシー 店内

決して品数は多くはないですが

どれも弘前、黒石市周辺のパン屋さんの中では

個人的に群を抜いて美味しいと思います。

ラトリエ・ドゥ・メルシーの総括

料金(一人当たり) :1000円~

場所     : 青森県黒石

: 焼きたて食パンは特に絶品!

雰囲気    : カジュアル

使い方 : 普段使い

ラトリエ・ドゥ・メルシーのパン

今回購入したのは

・食パン

・あんぱん

・ソーセージパン

・エピ

・ピザトースト

・クロックムッシュ

の6種類です。

料金は2000円ほど。

 

・食パン

メルシー 食パン

焼きたての場合、湿気がこもらないように

半開封の状態で受渡しされます。

焼きたてのタイミングで購入できた場合は

とにかく早く1枚そのまま食べてください!!

バターの香りが漂っていて

何枚でも食べれます。

他で記事をあげますが複数ある高級食パンと比較しても

もものひき夫婦はメルシーさんの食パンのほうが好みです。

そこはまた別記事であげます。

メルシーさんの食パンは

空気が良く入っておりふんわりとした食感です。

2日目、3日目の食パンで水分が抜けたところで

トーストするとカリッカリに焼き上がり

また違うおいしさを味わうことができます。

メルシー 食パントースト

 

・あんぱん

メルシー アンパンふっくらまんまるいあんぱんです。

早速割ってみると

メルシー あんぱん2

なんと餡のなかに白玉がはいっているのです!?

もものひきも初めてだったので驚きました。

して、お味はというと・・・

あんこの甘さは少し控えめです。

そのため、豆の味がよくわかります。

また、やはりメルシーさん!

パン生地がほんのり甘く美味しいため

あんことの相性も抜群です。

白玉はやわらかめですが

個人的にはなぜいるのだろう感w

悪くはないですがね。

 

・ソーセージパン

メルシー ソーセージパン

見るからにソーセージ美味しそう!

人の好みかもしれませんが

もものひき的にはソーセージは

ヴァイスブスルトのようなソーセージを除き

皮はパキッと食べれるものが美味しいと考えています。

メルシーさんのソーセージパンはもう明らかにそれ!

食べてみるとやはり!!

ソーセージのお味もよく脂がしっかり練りこまれています。

さらにチーズがパリパリに焼けているのがまた一段と

食欲をそそります!

一点残念なのはソーセージの脂がすごく

せっかくのメルシーさんのふわふわのパン生地がペチャついてることですかね。。

どうしてもこうなってしまうんでしょうが・・・

こちらのパンはトースターで改めて焼くとまた一段と美味しいですよ。

 

・エピ

メルシー エピ

もものひき、エピに目がないんです。

美味しくないエピって世の中にあります!?

メルシーさんのエピはその中でも当然美味しいです。

カリッとしっかりめのパン生地に

ベーコンの塩味が浸み込みあまじょっぱくなって

どんどん食べれちゃいます!

オーブンで一緒に焼かれたマスタードがまた香ばしく

少し刺激的でいいアクセントになっています。

こちらもあらためてトーストしたほうが美味しく召し上がれますよ。

 

・ピザトースト

メルシー ピザトースト

食パン美味しいんやからそのパン使った

ピザトーストなんて美味しいに決まっとる!

酸味・甘みは控えめなトマトソース

ーコンとチーズの塩味、コクが

外はカリッカリ、中はふんわりで

甘味のあるパンによく合います

どの食材も食パンの旨みを邪魔しない

これは食パンを主役に置いたピザトーストです。

こちらも改めてトーストしたほうが美味しく召し上がれます。

 

・クロックムッシュ

メルシー クロックムッシュ

こちらはさきほどのピザトーストとは似て非なるものです。

ピザトーストは食パンが主役のように感じましたが

クロックムッシュはみんなが主役といった感じです。

誰も控えに回る気ないですw

独特の香りとコクのあるチェダーチーズに

動物性の脂の旨みを乗せるハム

濃厚なホワイトソース

それぞれの食材の間をとりもつ

ふわふわの食パン。

他の個性の強い食材にも埋もれず

食パンの甘みは十分に感じることができます。

基本総菜パンは改めてトーストすると良さそうですね。

 

読んでいただきありがとうございます。

コメント