【青森県八戸市・だし&カフェ禅】ランチにおすすめなカフェ!自家製ふりかけ!食べ歩きブログ
SNSフォローボタン
もものひきをフォローする

【青森県八戸市・だし&カフェ禅】ランチにおすすめなカフェ!自家製ふりかけ!食べ歩きブログ

だし&カフェ 禅 鳥茶漬け 食べ歩き
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【青森県八戸市・だし&カフェ禅】

ランチにおすすめなカフェ!自家製ふりかけ!

食べ歩きブログ

出汁活!ランチにおすすめな 出汁が効いてるお茶漬けカフェ・禅

どーも、もものひきです。

今回紹介するのは出汁を

料理のメインに置いているお店です。

少し?前から出汁活って言葉耳にしますよね?

まだ古くないよね??w

八戸で出汁を存分に楽しめるお店があるんです。

そのお店の名前は

だし&カフェ 禅 さんです。

だし&カフェ 禅さんの総括

料金(一人当たり) : ランチ~2000円

場所     : 青森県八戸市新湊

味       : 県内唯一?出汁ソムリエの出汁が飲める

雰囲気      : カジュアル、アットホーム

使い方      :   普段使い

 

嫁の八戸の友達(以降:のへ子)におすすめなランチしらん~?

って聞いたら教えてくれたのがこのお店でした。

もともともものひきの母親が結構出汁にこだわる人種なので

それを引き継いで私もうるさくなっています。

そらぁこんなお店を教えてもらったら

行きたくなっちゃいますよw

のへ子連れて行ってきました!!

 

場所は陸奥湊駅や館鼻岸壁朝市の近くなんですが

詳細をお伝えする目印がないですww

外観はこんな感じです。

引用:食べログ だし&カフェ禅

早速お店に入ると

待ち構えているのはたくさんのお土産コーナー

出汁パックやふりかけなど

一角を埋め尽くすように

陳列されています。

そこを過ぎると掘りごたつの席があります。

畳の部屋で出汁をすするなんて

風情があっていいですね!

 

メニューも豊富にあって

ヒラメやサバ、トリなど

割と想像しやすいお茶漬けから

いちご煮の炊き込みご飯のお茶漬けという

斬新なランチメニューまであります。

あとおそらく月別で

特別なメニューがいくつか用意されているようです。

 

いちご煮はかなり気になったんですが

もものひき夫婦は

漬けサバ出汁茶漬けと

トリと高菜のお茶付けにしました。

のへ子は写真も頼んだメニューも忘れましたw

 

まずは漬けサバ茶漬けの到着です!

小鉢もついて

彩りもきれいですね!

右手前の容器にお出汁が入っており

食べ方は名古屋名物ひつまぶしのように食べるのだとか。

まずは、そのまま一口

サバは結構漬かっています。

続いて、薬味をのせて一口

海苔の風味が重なりよいです。

最後にお出汁をかけて

お茶漬けで一口

普通においしいです。

刻みわさびが付いてくるので

個人的には

海苔とわさび付けて

お出汁はかけないで食べるのが一番好みでした。

ごめんなさいw

続いて嫁のランチ

こちらも漬けサバのお茶漬け同様の食べ方。

やはり、お出汁かけないで

海苔とわさびが最強ww

でもこれは好みの問題だと思います。

お出汁自体は非常においしいです。

ひつまぶしもそうですが

お出汁かけると旨みの相乗効果よりも

旨みが薄まる効果のほうが強いと感じて

お出汁かける前の薬味を+αした状態が

一番しっくりきます。

お出汁が美味しいので

削り節などの食材はいいものを使っていると思い

お土産にふりかけを買いました。

ふりかけは自分で作るタイプのもので

同梱されている食材に記載してある作り方にて

調味料を入れるだけの簡単なものでした。

これが・・・

うまあい!!

ポイントは同梱している食材はもちろんですが

なんといっても酢!!

作りたては酢の角が立ってまぁうまいくらいなんですが

少し置くと酢の酸味が丸まり

それぞれの食材の香り、旨みがいいバランスになります。

かなりの量ができるんですが

(中くらいのタッパ2個くらい)

もものひき夫婦は気に入ると一気に食べるので

1週間ほどで空っぽになりましたw

 

お茶漬けもおいしいですが

むしろおすすめしたいのは

自分で作るタイプのふりかけです!

立ち寄った際はぜひ買ってみてください!

 

読んでいただきありがとうございます。

コメント